2012.07.09(Mon):THE SLUT BANKS
遅くなりました。本編行きます。

IMG_0483.jpg
IMG_0476.jpg

半去勢、どんなのだろう?と期待して行ってきました。
入り口で団扇が配られ中に入ると3列だけ椅子があり、
座れてラッキー。

周りをみると、ギュウギュウ。
そんな中、しっとりとしたSEでライブは始まった。

1曲目はFire Upだったけれど、
なんか座ってるのがもったいないアレンジだった。
ずっとこの調子なら座らないほうがよかったかな、
と思ってしまったがそんな事はなく
座ってても立ってても楽しめるアレンジの曲が多かった。
ちなみにギターは石井ちゃんはアコギ、ジェットがエレキ
いいバランスだった。

2曲目が終わると軽くMC。
半去勢って何?と言うTUSKさん。
去勢は取っちゃうってことでしょ?
半去勢だと?というと憲夫さん「種無し」
…(;´Д`)

気の利いた団扇が配られてます。
の一言でみんなで団扇ヒラヒラしたら
ちょっと照れてるダック。

そして私の大好きな1曲きみ、が久しぶりに聞けた。
(去勢行けなかったんで。・゚・(ノД`)・゚・。)
感動でした。いい曲だよなぁ
そしてMARIA、渋くてかっこよかったです。

1曲1曲、大体止まってちょっと話したりするんだけど
ダックが瓶ビールを注いでもらっているのを突っ込んだり
トイレ大丈夫?とジェットに言ったり笑いが溢れていました。

そして事件発生、もう爆笑事件!
次の曲、「雨に雨に打たれたとでも思へ」の台詞で
石井ちゃんがギターを弾きだして石井ちゃんのギターだけで歌いだすんだけど
1回目、歌の出だしとギターがあわずやり直し、TUSKさんがギター1本じゃなくて
リズムがくると思っていたらしい。
2回目、二人の息あわず…
3回目、石井ちゃんギターミスる。
もうやめようか?状態になりつつも
4回目、また二人の息あわず…
次失敗したら怒られる、と言いつつ
石井ちゃんすごく動揺しているようでギターミスりまくって
TUSKがアカペラで入ろうか?って状態になったが
石井ちゃんがやる!って事でイントロの後、しっかりとしたカウントをいれ
やっと曲が始まった。
しっとりと仕上がっていた完全な聞き曲だったのに出だし爆笑の嵐でした。
結局何回やり直したんだか、覚えていない。

その後は竹Pをゲストに迎えて2011年のコト。
竹Pの声はよかった。
二人の声が重なるとこれがいい感じ。
竹Pは1曲だけで下がり次は#0022と聞かせ曲が連続。
なかなか息があわない二人で、と曲へ。
多分この曲だけTUSKさんが座って歌っていた気がする。

そしてダックの「山場です」の言葉で始まったのが綺麗な悪戯。
これが、ものすごくカッコいい!ヤバかった!
音源化希望します!(`・ω・´)

メンバー紹介は普通にやった。
演奏をしたのはジェットだけ。
ハニーが立ち上がった時に頭をぶつけてたw

そして、ダックのメンバー紹介の時事件は起こる!w
突然流れる「午前0時のメリーゴーランド」
そしてスライドショーが始まる。
内容はZIGGYからB6B、そしてダスボン、最後にスラットの映像
そしてサビに入ると大合唱。
やめてくれ~と恥ずかしがるダック。
そして更に歌声が大きくなる会場。
これはスラットのライブなのか?という暖かい雰囲気。
でもさすがにケーキは出てこなかったw
スライドはマティさんの作品らしい。
ダックは動揺させるな!間違えちゃう!とテレまくりでした。
でも(わかるような)ミスはなかった。
時折舌出してたから間違えていたのかもしれないけど。

曲再開、コヒワヅラヒはダンスが出来そうな雰囲気の仕上がり。
最近は心音会の色っぽいのが好きだけど
これもなかなかカッコいい。
ただ「危険な恋をしようぜ~」がなかったのが残念かな。

新曲を2曲発表。レコーディングではアレンジが変わるらしい。
こんなタイトルにしちゃった、「二日酔いのラプソディ」。
TUSKの台詞に「いいんじゃない」とダック。
スローな聞かせ曲だった。
マイララバイはポップな感じ?
詩も曲も私はかなり気に入った。
でも本来のバージョンはかなり違う感じなのかもしれないと思わせた。

チクロから意外と人気のない曲とONLY YOUへ
私この曲大好きなんですが…(;´Д`)
途中石井ちゃんが一人で歌わされ、
いきなり振られてビックリした顔で歌ってました。
Crying Beggarsはやっぱりイントロがあの曲そのまま…
どうしてもあっち歌いたくなっちゃうな、好きなんで。
二人のギターソロがめっちゃくちゃかっこよかった。

年末のツアーは懲りずに結構細かくいくっぽいです。
結局半去勢とな何だったのか?
ちょっと下ネタかましてそれを石井ちゃんに押し付けたりしていた。

Baby Busterなんか凄く気持ちいい仕上がりになってた。
これも心音会で聞いた時おおっ!って思った曲だけど
半去勢バージョンはまた全然違った気持ちよさ。
これもレコーディング希望w
いつもの飛ぶ感じじゃなくリラックスして聞けたよ。
石井ちゃんが(多分)ワザとコーラスいれずダックにだけ歌わせようとして
ダックに「歌えよ!」視線くらって慌てて歌ってたのは多分この曲。

最後は涙の最終飛行。これは座ってるのが残念なノリノリ仕上がり。
座ってる人たちはみんなで遠慮がちにコブシ(というか団扇w)あげました。
立ってる人たちはノリノリだったんだろうな。

アンコールは「新曲やらしてください」というダックの台詞。
覚えて帰ってね、と「二日酔いのラプソディ」
思わず(2回目という事で)笑ってしまったら笑うならやらない!とダック。
そしてタイトル変えようかなとTUSK。
もちろんちゃんとやってくれました。
タイトルはTUSKらしいと思うので出来れば変えないで欲しい。
そして「マイララバイ」またちょっと笑いが起こるなかの演奏。

ラストはPandemic Dance。
これも気持ちのいいメロディンライン。
なんかすっごく気持ちよく終わった。

すごく楽しかった。またやって欲しいなーと思う。
次のスラットはGBはお休みしての柏。
楽しみな反面、あそこでスラットはちょっと怖いw
でもがんばるぞー!(`・ω・´)


適当なセットリスト


Fire Up
悪魔の棲むステージ
きみ
MARIA
雨に打たれたとでも思へ
2011年のコト(竹ぴー)
#0022
綺麗な悪戯
-メンバー紹介
コヒワヅラヒ
二日酔いのラプソディ(新曲)
マイララバイ(新曲)
ONLY YOU
Crying Beggars
Baby Buster
涙の最終飛行

アンコール
二日酔いのラプソディ(新曲)
マイララバイ(新曲)
Pandemic Dance



ライブ参戦予定

07月13日 高円寺Club ROOTS!(フトシさん・祐さん)
07月17日 新宿LOFT(vez)
07月20日 新宿JAM(祐さん)
07月24日 本八幡Route14(フトシさん)
07月28日 柏Thumb Up(スラット)

08月04日 吉祥寺ROCK JOINT GB(KGSS)
08月11日 柏Thumb Up(フトシさん・祐さん)
08月15日 下北沢SHELTER(フトシさん)
08月25日 下北沢風知空知(gonちゃん&ケンさん)

09月17日 下北沢SHELTER(vez)



TrackBackURL
→http://hokuto0810.blog112.fc2.com/tb.php/768-0a80b648
Secret