2016.12.04(Sun):未分類
IMG_5320.jpg
OAの薫さんの笑える歌を終えフトシさんが登場
挨拶をして歌いだすとガラッと雰囲気が変わる。
1曲目はPerfect Life
この後のgonvutの事を思うと
少しは明るく行くのかと思ったらとんでもなかったw
ピリピリした感じのPerfect Lifeに
寒さを感じるぐらいのUnderground
そしてUnbirthday
重くて苦しいセトリだった。
しかしUnbirthdayの間奏はかっこいい、大好きだ。
そこからの新曲「無」になる~は凄かった。
言葉にするのは難しいけれど
あぁ、こういう事なのか…って感じの流れで。
拍手する隙も与えられずの4曲でした。

そしてやっとMC
MCと言っても薫さんとフトシさんとの関係について
幼馴染です、それだけです、他になにもないです!
って何の主張?w
薫さんがやってる時、楽屋で涙がでるぐらい笑ってたって言ってたけど
その状態からよく変われるなぁと思う
やっぱりやりにくかったらしいけれど

すこし笑ってホッとしたところでSleeping forest
綺麗な声とギターの音が好きではまってる曲
詩の内容は重いけれど
ラストはSo、今日の流れだと当然の曲
静かだけど激しくて、澄んだ感じのSoだった。

gonvutの浮かれ気分をいい意味で砕かれた。
もっと体調のいい時に聞きたかったセトリだな。
ちょっと残念。


フトシさんの所から拝借したセトリ
SET

01 Perfect Life
02 Underground
03 Unbirthday
04 「無」になる世界の戦場へ(新曲)
05 Sleeping forest(新曲)
06 So


TrackBackURL
→http://hokuto0810.blog112.fc2.com/tb.php/1934-245d569a
Secret