2010.09.26(Sun):日常
ここのところ週一でライブに行っていたので
今週ライブへ行っていないのだけど
なんかすっごいライブへ行きたい。
行きたいライブは2本あったんだけどね、鴉空とgonちゃん…
1週間空くだけでなんかつら~い身体になってしまったw

ZIGGYは新曲作ってるっぽい?
少し前にこれはZIGGYかな、ダスボンかな、
この曲はスラットだな、これはフトシに歌わせたいなという曲が~
なんてセタスポに書いてあったから期待はしていたけどね。
と言う事はB6Bもあるのか!と期待してしまう。
まず今までの曲を音源化してほしいけど。

しかし今年はもうダスボンないのかなぁ
さすがにきついなぁと思う。
ZIGGYがあってもやっぱり違うものだしね。
今年のダスボンの活動頻度を考えると
かなりgonvutなお二人に救われていると感じる。
お二人の存在がなかったら(というか二人にはまらなかったら)
気が狂っていそうだよ。

考えてみると今年はあまりダスボン自体を聞いていないな、
ほとんど封印期間…
9月もライブ前は緊張するので当日までほとんど聞かず
(3日前ぐらいにちょっと聞いたらやばくてすぐ封印w)
終了後も3日もせずにすぐ封印。悲しいのぅ











ライブ参戦予定

10/1 下北沢440(GONDA)決定
10/7 本八幡Route14(フトシさん)決定
10/15 横浜BAYSIS(gonvut)悩み中…
10/21 高円寺Show Boat(GONDA)悩み中

11/2 池袋Black Hole(フトシさん)決定
11/7 渋谷STAR LOUNGE(gonvut)悩み中
11/11 東京キネマ倶楽部(森重さん)決定
11/13 下北沢BAR CCO (GONDA)決定
11/20 赤坂BLITZ(ZIGGY)決定

12/17 Zepp TOKYO (ZIGGY)決定
12/23 発表ないなぁw

だすぼ~ん!!!ヽ(`Д´)ノ
2010.09.19(Sun):GONDA
高円寺 HIGHへGONDAさんを見に行って来ました。
前日、仕事がハードで身体はボロボロ…(;´Д`)

出番は2番目ということなので普通に開演時間ちょっと前に到着。
中に入ってみると椅子がない…
本日の出演者と客の量を見たら納得だけど。
両膝痛くて死にそうなのにー。・゚・(ノД`)・゚・。
物販椅子に座る勇気もなく結局GONDAさんを見るときはサイドの柵に座ってみていた…
ゴメンナサイ…
これからはサポーターをライブの時は必ず持っていくことにしよう。

最初の人たちが終わって組み換えが始まる。
あれ?椅子がなさそう?
そう、本日のGONDAさん、立ってのライブでした。
ソロでは始めてみました。

立っているためか、久しぶりのライブのためか
声がすごく良くて、そしてノリノリでした。

1曲目はFlash backという曲。
新曲かなー?と思っていたら持っない曲だった。
GONDAさんらしい軽快な心地良い曲。
聞けてラッキーヽ(´ー`)ノ

2曲目症候群へ
ピックに持ち変える?時のちょっとぎこちない動きがいいw

症候群が終わった後、チューニングをしながら
「GONDAで~す」とMC。
もちろんビールも頼むw

そして風が知る、空が知る。
ギターがたまらない曲その1
しあわせ~(゚▽゚*)

曲が終わると缶ビールが届く。
またまたチューニングしながらMC。
「GONDAで~す」と先ほどと同じセリフがw
次の曲はsun。
これがまたギターがたまらない曲。
しあわせ~(´∇`)

この前出したCDの話をしてoneへ。
これがまたまたギターがたまらない曲で…
しあわせすぎる~~~(*´д`*)

と、この3曲連打で私は完全にノックアウトw
途中汗をフキフキしてタオルの位置が変わったため
左手は丸見になるし、たまらな~~い!

11月のワンマンの話をしてラストは新曲historic life
軽快な曲でGRiPでもできそうな印象。

HIGHの2件隣ぐらいに運送屋があり20歳のころそこでバイトをしていた所の本社で、
車ぶつけたり秋葉で荷物のPC盗まれたりしてそのたびこの本社へ謝りにきていたそう。
だからしばらく高円寺へくると申し訳ない気持ちになっていたってw

ライブ終了後物販へ来たGONDAさんの所へ待ってました!と友人CDを買うために行く。
もちろん私もついていくw
「楽しんでもらえた?」と聞かれ「楽しかったです!」と二人で言った。
膝痛すぎてヘロヘロで座り込んでいたけどめっちゃ楽しめた。
友人どのCDにサインをもらいついでにチケットにもサインをもらう。
もちろん私も便乗w
そして念願のGONDAさんロイヤルタッチを受けてきました。
おかげか今日は結構膝の調子がいいわ~v( ̄Д ̄)v
ちなみにGONDAさんは始めてのサポーターなしタッチャーですw
GONDAさんの膝はだいぶ良くなったと言ってました。
だいぶ…って完治してないのに山登ってたんかい!!!!Σ( ̄□ ̄ノ)ノ
膝は一生ものでっせー!大事にしてください。










GONDAさんの所から拝借したセトリ

SET LIST

■10.09.18 高円寺 HIGH

01. Flash back ~California Gurls ver.~
02. 症候群
03. 風が知る、空が知る
04. sun -minami hankyu ver.-
05. one
06. historic life(新曲)
2010.09.12(Sun):高木フトシ
三国無双好きのホクトですw
(わかる人だけ笑ってください…)

早く来れば座れるよー!と言われたので早く行ったら
結局整理番号順だった。だまされたー!w(;´Д`)

本当に早く行って、念願?の富士そば初体験をして
(旨かったー!)
開場30分ぐらい前から並んでたのにー!

整理番号2番だったので(しかも1番の人開場までに来なかった)
楽々最前ゲット!近すぎて困ったけど手元は見放題❤

始まるまで話弾んでいたら、すごーく何気なくフトシさん登場。
その姿に思わず2度見…何があった!その髪型!!!(゚Д゚;)

全体的にかなり短く、サイドは刈ってあるっぽい?
正直似合ってないような…?(見慣れないせいもあるだろうけど)
切り過ぎじゃねー?耳丸出しだし。(人のこと言えないけど)

チューニングを済ませ、そのまま「始めます」とUnbirthdayでスタート
2曲目を終えた後、今回はトークがないですが楽しんでもらえれば、とMC。
自分がしゃべりすぎると結局トークあるじゃないか!と思われそう
などど言ってましたが。

3曲目Undergroundと4曲目Perfect lifeは映像とのコラボ。
同時多発テロとその後の戦争の映像だがこれが正直キツかった。
2曲とも好きな曲なのに耳に入ってこない。
昨年のライブは行けなかったのでDVDで見たのだけど、
その時もいろいろ考えさせられたが
今回はそれがストレートに来たし、
映像と共に当時の自分を思い出してしまい、
不謹慎ではあるかもしれないけれどそれがかなりきつかった。
同時多発テロがあった年は私が今杖やサポーターをつけて
ライブ参戦している原因となった怪我をした年で
ちょうど9月ごろは足が治らないとわかった後で
ほぼ引きこもりでこの日、この映像を明け方まで見ていた。
足をなくした人がたくさん出てきて、当時の自分はちっぽけな事で
腐っていたんだなぁとつくづく感じてしまった。
それはもちろん今をこうして楽しく生きているからこそ感じることだけど。

話がそれ過ぎた。戻します。
映像を見ているのがキツくなってきてフトシさんへ目を戻すと
泣いている様に見えて、
あぁ、この人は本当に魂ぶつけて歌ってるんだなぁと
再認識。
演奏が終わった後、汗と共に目の辺りもタオルで拭いていたのが印象的。

愛とはなんだろう?という話の後のSO
激しさと暖かさを感じる。
神になるのは難しい、というか無理だろうけど
人の心を動かすこと、救う事はできると思う。
私は確かに歌で心を救われたのだから。
それにフトシさんは今までで最高のロイヤルタッチ持ちだw

魂のこもったCoreをやったところで休憩してもいい?と
ちょっと9.11とは外れゲームやパチンコの話へ。
パチンコの話をBlogに書かないのは自分の影響力を知っているので
読んだ人がパチンコをやってしまわないように書かないそうだ。

この後は新曲発表会。
3曲の新曲をやるが今回レコーディングしない曲もあるそう。
聞いたらCD欲しくなるじゃないかー!ヽ(`Д´)ノ

そして大好きな1曲折れた翼をやってくれた。
フィンガーリングでしっとり目の1番からピッキングでの2番へ。
最近は今までピッキングで演奏していた曲が結構フィンガーリングで演奏されていると思う。
指を怪我していたのもあるのかなーとは思うけど
曲の印象が結構変わっていいな、と思う。

砂音から夜音(多分性格には夜の音?)と音シリーズで本編終了。
夜音は教会でやった新曲。一度聞いてすごく気に入っていたので
また聞けて最高!感動!新曲の中では一番のお気に入り。
天使の像もよかったな。


「ありがとうございました。」と一旦締め
そのまま、「アンコール行きます」と引っ込むことなくアンコールへ。
アンコール嫌いのフトシさんらしいがそれじゃ、アンコールじゃないしw

空の糸を演奏後締めのMC。
平和であって欲しいと思います、
それはみんな一緒だと思うし世界中一緒だと思うのだ。
(なぜかバカボン風にw)
これでいいのだ!

ラストはSLIDE。

の、はずだったが引っ込んだ後鳴り止まぬ拍手。
アンコールですよ!当然の流れだよねぇ

「意味ないだろ!」と言いつつ再登場。
本編の流れのままアンコールやるのが意味無いと思いますw

曲用意してないよ~とファイルをペラペラ。
グレフルやりますかー?ということになり
グレフルで激しく終了。


2時間ちょっとの時間、
泣いて笑って浮き沈み激しく、
だが、それがいい。
いろいろ考えさせられるライブだった。



足元にあったセットリスト

Unbirthday
螺旋の針
-MC-
Underground
Perfect life
So
-MC-
satellite to tell
Real love
No Angel's here
Story of soul
-MC-
Core
-MC-
天使の像
バタフライブルー
Helpless
-MC-
蒼い宝石
折れた翼
-MC-
砂音
夜音

アンコール?
空の糸
SLIDE

アンコール
GRATEFUL DAYS









11月にもワンマンがあるそう。
楽しみ~と思いつつ
11月ってすでに、
森重さん、gonちゃんワンマン、ZIGGYのライブ入ってるんだよね。
早く日程発表してくれ~~
かぶらないでくれよー!!!ヽ(`Д´)ノ
2010.09.04(Sat):ダスボン
久しぶりのダスボン、行ってきました。

会場がLa.mamaなので場所確保を考え
しっかり会場時間前に到着。
どうにか段差上を確保できたけど段差が低いから
肩から上ぐらいしか見えなかった。。・゚・(ノД`)・゚・。
それでも満員のLa.mama、見えただけマシか。

開演時間が遅いためかほぼ時間通りにスタート。
1曲目はGRABBER ECCENTRIC。
すごく久しぶりに感じた、
そういえば春のツアーじゃやってなかったっけ。
そしてすごく熱くなってきた、
これよ!これがダスボンよー!!!

そして衝撃的だったのが憲夫さんの衣装…
確認できた上半身、豹柄ベスト1枚…
ベスト1枚、トレードマークともいえるスカーフもしていない…

…… (*´д`*) 

ハイ、オチマシタ。

もう憲夫さんしか目に入りません。
どうにか見ようと必死でしたw
最善の人はTATOO丸見えだったんだろうなー
チクチョー!
無理して前へ行ったほうがよかったんだろうか。
うぅ…

などど考えたりもしたが聞こえてくる曲と憲夫さんのアクションに
暑くて汗だくでもノリノリになりましたよ。


やっぱりダスボン最高だ!

結局ほとんど憲夫さんしか見ていないので
まともなレポは書けそうにないですがご了承ください。
ま、誰も私にまともなレポなんか求めちゃいないかw

曲目は古い曲から新しい曲まで満遍なくやった感じ。
MCらしいMCはなかったように思う。
アンコールで登場したとき憲夫さんが
みんなも50歳になってこんなライブへ来れば大変なのわかるよ、
こっちはもっと大変なんだよ!
とおっしゃってました。
確かにステージ上で演奏しているほうが大変だろう、
ライトで暑そうだし見せる聞かせるを考えるとね。
50歳の憲夫さんの大変さを実感したいので
私が50になるまでがんばってくださいw(-人-)

憲夫さんばかりを見ていたため目撃してしまった
衝撃的?場面。
風の吹く方への出だし、丈ちゃんのギターで歌っているとき
憲夫さんおもむろに前かがみに…
見えないよー!なにしてんだよー!ヽ(`Д´)ノ
と思っていると起き上がる、しかし苦笑いで前かがみ…
起き上がる、笑う…OK!(・∀・)
まじめな顔に…

風のふく~ほ~ぉ~へ~~♪

お見事!
おそらく扇風機(じゃなくてサキュレーター?)の調整してたっぽい?
憲夫さん見てた人たちは結構笑っちゃってた。
もちろん私もその一人w

今日は丈ちゃんの声があまり聞こえなかった。
あくしょ~ん!とか
1!2!3!4!とか…
好きなんだけどなぁどうしたんだろーと思ったら
TRICKSTERでギターが止まった。
あれ?と思ってみたらギター交換していた。
ギターの調子が悪くてコーラスどころじゃなかったのかなぁ
しかしドラム、ベースのみでのTRICKSTER2番、なかなか…
憲夫さん、伝説の両手離し奏法してなくてよかったねw

なんの曲か忘れたけど森重さんが客席にマイクスタンドごと向けて
歌わせて、そのままマイクスタンド離してしまった(わざと)。
どうなるマイクスタンド!?と思って見ていたら
なんと少しづづステージへ近づき
おそらく最前の人が律儀にステージ上定位置に立てましたw
あわててスタッフが飛んでくるもマイクの向きを客席側からえぇちゃん側?
へまわしただけだった。
スゲー!と思わず関心w

と、これくらいしか思い出せない。
後は憲夫さんのお姿ばかり…(;´Д`)
何か思い出せたら追加します。
(と書いて追加したことないな、たしか)



セットリスト

GRABBER ECCENTRIC
ROCK'N'ROLL CIRCUS
BLEED
Mr.JB
HELLS AROUND
FARAWAY
風の吹く方へ
倦怠とノスタルジア
白昼夢のPAIM TREE
激情
深海
愛と夢☆希望の画
LIBERTY
TRICKSTER
MY GUILTY PLEASURE

アンコール
COCKSUCKER BLUES
黒い雨が
SILENT SCREAM









そういえば、森重さんが飛ばした水が私のところまで飛んできたよ。
少し浴びた、ってかメガネがぬれて見づらかったw
すごい飛距離だねw



さーてサッカーサッカー!
楽しみだーヽ( ´ ▽ ` )ノ
しかし頭がついて行かんよ、
憲夫さんがボール蹴りそうだよw
2010.09.04(Sat):ダスボン
久しぶり(多分5月以来?)のダスライブでした。

いやぁ暑かった、熱かった!
やっぱりダスボンは最高だ!と改めて感じた。



明日早いのでとりあえずセトリのみで

GRABBER ECCENTRIC
ROCK'N'ROLL CIRCUS
BLEED
Mr.JB
HELLS AROUND
FARAWAY
風の吹く方へ
倦怠とノスタルジア
白昼夢のPAIM TREE
激情
深海
愛と夢☆希望の画
LIBERTY
TRICKSTER
MY GUILTY PLEASURE

アンコール
COCKSUCKER BLUES
黒い雨が
SILENT SCREAM

多分あっていると思う…








訳あってほとんど憲夫さんしか見ていませんでした。
それなのでたいしたレポは書けないと思いますが
多分明日書きます。
サッカー始まるまでに更新されなかったら明後日になりますw