2010.08.30(Mon):日常
   ★彡☆彡Happy Birthdayミ☆ミ★

森重さんも47ですかぁ

ず~っと歌い続けてくださーい!ヽ( ´ ▽ ` )ノ




そしてもうひとつ

   ★彡☆彡Happy weddingミ☆ミ★

ヽ( ´ ▽ ` )ノ Joeさんお幸せに~❤










2010.08.29(Sun):高木フトシ
2度目のNaked loft。相変わらず人が多くて座れて
ラッキーだけど動けなくてお尻と腰と膝イテー。・゚・(ノД`)・゚・。

私は初参加だったけれどいつもこのイベントをやると
フトシさんは必ず一番最後らしい。

セッティングを終え、そのまま挨拶をしてスタート。

しっとりと街の影と眩しい朝から始まり
パワフルにPerfect lifeへ。

しかしちょっと違和感を感じる私。
なんか調子悪い?
と思っていたらBlogを見た感じ緊張のせいだったみたい?

気づけばフトシさんは汗だくで
あつぃぃ~~と汗をフキフキ。
あのタオルまともに使っているの初めて見たかもー!
っていうかあんなに汗だくで歌うフトシさん初めて見たかもー!
(もちろんB6Bとかは論外だけど)

新曲をたくさん作っていてなんと9曲もできたそう。
Blogを読んでて7曲ぐらいはいったかなーと思ったら
さらに多くてビックリ。
9.11に発売かー?とちょっと期待していたが
鴉空のレコーディングと一緒にやるので
9.11には発売しません。みんな俺のことだから売ると思ったでしょう?って。
思ってましたよ、もちろんw
今年はCDあんまり作ってくれないしー!
(去年が多すぎただけw)


間違えたらゴメンネ!と新曲2曲披露。
教会で聞いたのとはちょっと違った感じのかっこいい曲と
心にズキンとくる2曲ともフトシさんらし~~い曲。

ここ(Naked loft)はちょっと苦手、と言ってました。
狭くて目の前お客さんだしほぼ目線一緒だしねぇ
やりにくそう、と思うわ。

そしてNo angel's here。
好きな曲なのでやったー!と思い曲に酔っていると
フトシさん声が詰まり一瞬歌が途切れた。
ごまかしの聞かない曲なのでちょっと表情が変わる。
聞いてるほうはそんなに気にしないけどね。
やっぱり調子悪いのかなーとは思ったけど。

その後はやっぱり汗がひどかったけれど何事もなく進む。

久しぶりにFairy Taleが聞けて嬉しかった。

最後の1曲、「暗いのと明るいのどっちがいい?」って、
明るいほうがいいよなーとSLIDE。
最近聞くとホロリと来てしまう1曲でしっかり涙でそうになってました。


暗い方だったらなんだったのかが気になるw


フトシさんのところから拝借してきたセトリ

SET

1 街の影と眩しい朝
2 Perfect life
3 螺旋の針(新曲)
4 赤い森(新曲)
5 No angel's here
6 Fairy Tale
7 Real love
8 イノセンス
9 SLIDE








そのままの流れで有原雅人さんと前田一人さんが出てきてセッション。
オアシスをやる予定だったのが当日になり変更。
乾杯をやりました。
有原さんがAメロをこれでもかっ!ってぐらいの物まねで歌い
それがやりたかったんだろー!と突っ込まれ
Bメロ前田さん、サビフトシさんと歌ったんだけど
1番はどうにか歌ったが2番は有原さんのクドすぎる物まねに
ゲラゲラ笑ってしまい、乾杯でここまで笑えるのかってぐらい笑った。
面白かった。確かにオアシスやるよりよかったかもね。


次はいよいよ久しぶりのダスボン。楽しみー!(`・ω・´)

2010.08.26(Thu):gonvut
高円寺遠いよ…
なぜかパトカーが路駐してあり渋滞にハマり散々な思いで到着。
意外と場所がわかりやすくすぐに見つかった。


さてgonvutは最後の登場、ということだったけれど
早くに着いてしまったので開演時間をちょっと過ぎたところで中に入り
一番後ろにたたんであった椅子を出して見ていた。
2番目の人がペットが亡くなったような歌?を歌ってくれて
何のイジメって感じで気分がくら~くなってしまった。

3番目の人が始まるころgonvutご一行さまが戻ってきた。
気分がくら~くなってうつむいててたまたま顔を上げたら目の前がフトシさんでビビッたw

そしてやっとgonvut登場。
前回見てから1ヶ月ぐらいしかたっていないけれど
すごく久しぶりに感じた。

1曲目はfall、今日はやさしい感じ。
しかし音がすごい。
演奏が終わった後
「お風呂ちょっと小さいのにしてください!」
大浴場だったよねースパ系w
俺らまっぱだかー?w

結構面白くてよかったけれど音は修正されて2曲目へ
Praivate Lineだったがこれもやさしめ。
全体的にやさしい感じだったかな。
そしてgonちゃんがギターアレンジしまくっていたような気がする。
いつもと違う音がよく聞こえてきた。

2曲目が終わったあと
vutちゃんが「次の曲なんだっけ?」
どうやらセトリが手元にないらしい。
スタッフの方が横からvutちゃんのファイルをさわると
vut「勝手にさわるなっ!w」
もちろん笑いながら冗談でだけど
その後
gon「俺のもさわってくれよぉ❤」
vut「どこを?w」
このやり取りからなぜかファッションヘルスをサロンというのか?
という話へ…
どんなMCだよw

始まる前にサンマルクでお茶してて
時間なのでそろそろ行くか、と店を出たら
vutちゃんがパチンコ屋へ入っていってしまい
gonちゃんがここでかー???と思ったらトイレだったそうな。
さすがに本番20分前に打たないよ、って。
そりゃそうだw
憲夫さんもフトシさんもよくライブ前に打ってるみたいだけど
時間直前に出ちゃったらどうするのかなーと不思議に思う。

この夏忙しすぎるvutちゃんは
gonちゃんの夏休みを満喫するBlogを見ては
”チッ!”を思っていたらしい。
夏と冬は休むものです。って確かになー!

相変わらずMCが多くて
vutちゃんがジンジャーさんに夜中の2時半(だったかな)に
呼び出されてニューヨークドールズの人たちなんかも一緒に
センター街のカラオケ屋に行った話とかをしていた。
サザンを歌うvutちゃん見たいよーw
しかしジンジャーさん、多分森重さんを会った後だよなぁ
その後いろいろ遊びまくっていたのねーw

体調がイマイチだからどうしよう…と言いつつも
だったら飲んじゃったほうがいいんじゃない?とビールを注文。
ちょっと不思議に思うのが、お金払っているのだろうか?w

飲みつつの長いMCの後演奏されたRide a little wave。
gonvutには珍しい?ハプニングらしきものが…
今までにも微妙に自分のパートで出遅れ、とかは見たことがあったけれど
今回はすごかった。
なんとgonちゃん歌が先走りました(多分ギターも?)。
vutちゃんがニヤッと笑いつつも演奏をあわせて何事もなかったかのように
曲が続いていったのがビックリでした。凄いね。
ちょっと感動。息が合ってないとできないと思う。
初めて聞いた人はミスがあったの気づいてないと思う。

ラストの曲になり、なんか、こんな気分じゃないから曲変えない?と
二人で話、vutちゃんが「何か聞きたいのありますか?」と。
gonちゃん「言ったもん勝ちだよー」って。
言う勇気がないよー!!!
会場からの声でラストはfreeway。

暖かい感じで終了…とはならずアンコールが。

vut「帰る前に言ってよー!」と登場。
いや、戻るとき全力で拍手したけど去っていったじゃんw

アンコールは初心に戻ってということで波の雑音。
しっとりと終了。

久しぶりのgonvut。
(歌っている時間はw)短かったけれど満喫しましたー!
幸せきぶ~ん(´∇`)


gonちゃんの所から拝借したセトリ

gonvut SET LIST

■10.08.24 高円寺 Show Boat

01. fall
02. Praivate Line
03. Back to home
04. life
05. Ride a little wave
06. little the universe
07. freeway

en.
08. 波の雑音










はぁはぁ…やっぱりなんとなくPCに違和感。
多分何かインストールするものが足りてないのかなぁ。
知識がないのにDellユーザーなのでこんなときちょっと困る。

さて、明日はNaked Loftにフトシさん見に行ってきまーす!
そして来週は久しぶりのダスボン!こっちも楽しみだー!ヽ(´ー`)ノ

2010.08.26(Thu):日常
PCが突然ブラックアウト(゚Д゚;)
その後windowsが立ち上がらなくなり…

再インストールしました。
その前にバックアップを取ったのですが
メールソフトだけすっかり忘れメールが全部消えましたorz

今までメールくださった方々申し訳ありません。
気づいたときにはインストール中でかなり凹みました。

後は大体バックアップとっていたので問題なし…

と思ったら再インストールしても
またおかしくなり…

ブルースクリーンとやらになり(緑だったけどw)
nv4_dispエラー?

結局3日ぐらい格闘して多分もう大丈夫…?
と思いたい。

ライブ予定が入ってたのに更新止まったら
あぁPC逝ったな、とでも思ってください。

決して今日はじめたゲームのせいではありません(多分w)







さて、gonvutのレポ書きます。

変換しても欲しい漢字がすぐ出てこなくなってメンドクセー!ヽ(`Д´)ノ

2010.08.21(Sat):日常
毎年年末にアップしているライブ参戦記録。

今年はライブ数が多いのでわからなくなる前に
途中経過を,φ(・_・) メモメモ

1月20日 新宿LOFT(スラット)
1月31日 LIVE labo YOYOGI(スラット)

2月13日 TSUTAYA 千葉ニュータウン店(gonvut)
2月22日 下北沢 CLUB Que(gonvut)他
2月27日 柏 Thumb Up(フトシさん)他

3月02日 本八幡Route14(フトシさん)他
3月19日 新宿ロフト(ダスボン)他
3月21日 池袋BlackHole(gonvut)他
3月24日 千葉Look(ダスボン)

4月02日 新宿Naked Loft(gonvut)他
4月07日 稲毛K's Dream(フトシさん)他
4月09日 横浜BAYSIS(ダスボン)
4月25日 渋谷La,mama(ダスボン)

5月01日 高円寺 HIGH(gonvut他)
5月02日 渋谷CLUB QUATTRO(ダスボン)
5月13日 池袋 BlackHole(フトシさん)
5月27日 下北沢440(GONDAさん)他

6月14日 新宿LOFT(gonvut)他
6月16日 高円寺HIGH(GONDA)他

7月05日 池袋CHOP(フトシさん)他
7月11日 下北沢音楽祭(gonvut)
7月14日 下北沢440(gonvut)ワンマン
7月25日 大塚RED-ZONE(フトシさん)他

8月03日 下北沢440(GONDAさん)他
8月05日 新宿LOFT(スラットvsB6B)
8月10日 SUNPHONIX HALL in YOKOHAMA ARENA(ZIGGY)
8月11日 SUNPHONIX HALL in YOKOHAMA ARENA(森重さん)
8月15日 ルーテル東京教会(フトシさん)



は…激しいw(;´Д`)










まだまだ行きますよー!

8月24日 高円寺SHOW BOAT(gonvut)
8月27日 新宿Naked Loft(フトシさん)他

9月09日 渋谷La,mama(ダスボン)
9月11日 新宿Naked Loft(フトシさん)
9月18日 高円寺HIGH(GONDAさん)他
9月22日 池袋Black Hole(鴉空)

11月11日 東京キネマ倶楽部(森重さん)
11月20日 赤坂BLITZ(ZIGGY)

12月17日 ZEPP TOKYO (ZIGGY)
12月23日 森重さんやるんだよね?

10月がないよっ!w
ダスボンかも~ん!
2010.08.20(Fri):高木フトシ
週明け、仕事ハードです。・゚・(ノД`)・゚・。

遅くなりましたがサラッとレポっておきます。
3部構成で
1部ライブ、2部お祈りの時間、3部ライブという構成でした。
しかしIBSの症状が出てしまい1部はあまり記憶にありません。
最近症状が出ていなかったので油断していましたが
場所柄のため緊張したのか出かけにCM見てしまった為か
ライブ1時間前ぐらいから大変でした。
到着後だったのが救い…

会場時間になり中へ入ると神聖な空気が。
みんなその空気におしゃべりをすることも殆どなく静まり返る。
私、余計に緊張する…。・゚・(ノД`)・゚・。

牧師さんが登場して本日のチャリティーライブの説明とお祈りの後
フトシさん登場でライブが始まる。

1曲目はSLIDE。いつもと違うアレンジっぽくやわらかい感じの演奏と歌
他にも数曲普段とアレンジが違うなぁと感じる曲があった。
全体的にギターより歌が押されている感じだった。

MCにて去年俺なりに背負ってやったけど
今年は、俺は気づいたんだよね、神様が背負ってくれるって、と。
牧師さんに同意を求めると指を立てて答える牧師さん。
牧師がそれは無いだろ!と笑う。
牧師って堅い感じがしていたけどそんな事ないんだなぁと思った。
俺は今日は愛と平和の為に歌う。
この後みんなが家に帰って家族に優しくできればそれこそが

        Chain Reaction

途中から昨年もゲストで来たタクロウさんがバイオリンを持って登場。
待ってました!
そしてRadio Star。相変わらず生で聞くとカッコイイ。

しかしこの辺りから飲んだら運転しちゃダメ!薬を2個飲んだため
猛烈な睡魔に襲われどうにか意識を保つ。
目を閉じて聞こうとするとそのまま吸い込まれそうになり大変だった。

次の曲帰る場所でアレンジを変えたフトシさんの演奏にタクロウさんが
出トチリ(;´Д`)
聞いて無いよぉ~って感じのタクロウさんに
今日は俺やるって言ったじゃん!と返すフトシさん。
前日に出来たばかりの新曲も演奏された。

大好きなバーニーから
母に作った曲、と空の糸へ。
場所柄もあり感動は倍層。しかし目を閉じると危険だったヽ(´Д`;)ノ

1部終了で2部のお祈りの時間へ。
昨年は夫婦喧嘩の話でショボーンだった話は
今年はマラソンの話などをしてました。
奥さんが東京マラソンへ出よう!と言うのでマラソンの練習?で
なんとsoを聞きながら走っているとう。
激しく走りにくい気がするのは気のせいだろうか?w
賛美歌を歌ってパイプオルガンの演奏を聞いて、
普段は考えないような事を考えてしまう。
たまにはこんな時間いいなぁと思う。
無宗教だけどね、私も。
でも寺とか神社とか教会は大好き。

そして3部。
いよいよ一番楽しみにしていたパイプオルガンとバイオリンによるso。
しかしなんか演奏と歌がずれる。フトシさんが修正してもまたずれた。
前半何度かずれて残念。
場所的に目配せとか合図が出来ないのがかなり辛い感じかな。
それでも心に突き刺さってくる歌と演奏に自然に涙がこぼれた。
そしてギターも入りDeath in the snowstorm。
なんか号泣させようとしてませんか?
そんな罠には見事にひっかかりますよ!
友人と二人終わった後泣いたね~と話した。
フトシさんもDeath in the snowstormの後帰ってこれないと話をしていた。
完全に行っちゃってる感じだったのでやっぱりそんなもんなんだ、と
妙に納得した。2曲ともライブの最後の方で演奏される事が多いもんね。

次の曲でリクエストを求めるも会場はし~ん。
そんな雰囲気じゃねー!
私としてはNo Angel's here聞きたいねーと思ったけど
場所柄無理あるよなーと思ったし。
そこで牧師さんが「雨の音!」と声をかける。
いいねー聞きたい!ライブでやってくれないしーと思ったが
「雨音か…どんな曲だっけ?マジで…」(゜ロ゜;)
思い出せないのか無理!って事で却下。残念。

結局自分で曲を選びstory of soulへ。
ラストはGRATEFUL DAYSにて終了。
Death in the snowstormの後心と共に声も行っちゃってる感じだったけれど
曲調もありかっこよかった。

アンコール。登場と共に暗くなってから見えなくなって残念におもっていた
ステンドグラスに明かりがともる。
合図でそれに気づいたためかファイルをペラペラやった後
コレだ!って感じで話し出す。
No Angel's hereと歌っていますが天使はいると思います、と演奏を始める。
私感動!
十字架とステンドグラスを見つめながら聞くNo Angel's hereは
感動でした。
天使を否定している曲じゃないことはわかってるからね。
あくまでも"ここには”だから。
私の解釈じゃいないのではなくて見えない、見えなくなっているって感じかな。


暖かな気分と感動でライブは終了。
来年もやって欲しいな。
募金箱があったのでしっかり募金してきました。
タダじゃ悪い気がするライブだったよ。


セットリストは上に書いた曲以外にも何曲かやっていますが
本人が発表していないので書かないでおきます。









旦那と友人どのと3人で帰りに食事したら
友人に二人(私と旦那)の会話がおもしろすぎると言われた。
漫才夫婦だからなー私らw


2010.08.14(Sat):日常
せっかくのお盆休みなのでどこかへ行こうよ!
と言う事で高尾山へ行ってきました。



もちろん自分の足で登る!(`・ω・´)


なーんてのは無理なのでケーブルカーに乗って行く。
P8130022-1.jpg

リフトの方がいいなぁと思ったんだけど
やっぱり乗るのが難しいだろうからねぇ
お台場観覧車も止められるし(--;)

杖とサポーターをバッチリ装着。
杖を持っていても目立たないのがなんかいいw

高尾山駅へ到着した途端さっそく天狗焼を食べて
目標の薬王院を目指して歩く。
ちょっと雨に降られたけれど空気がひんやりしていて気持ちいい。
P8130036-1.jpg

車椅子でも山頂までいけるようなので
途中の薬王院ぐらいは!とがんばりました。

P8130031-1.jpg
そびえ立つ階段におののきつつも薬王院到着ヽ( ´ ▽ ` )ノ

お参りしてお守り買って…

え?山頂まで約15分???行ってしまおうか!
と思いコースへ入ると階段が…(--;)
登れても降りられなそうなので断念。
後で考えたら下る時は坂コースにすればよかったのか、と気づく。

しかし薬王院の下り階段でヒィヒィだったので
無理しなくてよかったかな。

下りは怖いのでゆっくり歩き、途中でしっかり団子を食べて
ケーブルカー乗り場へ到着。

P8130023-1.jpg

ここからの景色でも十分にいい。モヤっているのが残念だけど。

今度は山頂へ挑戦したいな。










明日はフトシさんのルーテル教会。
パイプオルガンとバイオリンでのフトシさんの歌、
とても楽しみです。

そしてお盆休みは終わり…(;´Д`)


2010.08.12(Thu):森重樹一
さて新横浜2日目森重さんFC限定LOVE A SOULライブに行ってきました。
前日のZIGGYで友人ともどもフラフラ。
しかも渋滞にハマリ間に合うかかなり怖かった。

しかし開演10分ぐらい前という理想的な時間に到着。
よかったw


前日とは雰囲気が違うので森重さん少し戸惑っていました。
前半は新曲が多くて私も戸惑い。
でもお前の笑顔はどんな花より美しい~♪
って曲が気に入りました。
聞いていて娘さんのことかー?と思いましたがw


MCが多くて長くて楽しそうに歌ってしゃべっていました。
憲夫ちゃんの話が多くて村上さんの話もしていた。

憲夫ちゃんは今年は50歳だから好きなことをやらせてあげる。
そのかわり俺が50歳の時も全部やるよー!ZIGGYもやるよー!
3年後には確実にZIGGYが見れそうです。

5日の憲夫ちゃん祭りへ行こうと思ったんだけど
娘が一緒にお風呂に入ろー❤と言うので行くのをやめました。
憲夫ちゃんにはいつでも会えるからw

昨日(ZIGGYライブ時)タロウくんの紹介の時横にハケたら
(タロウくんがセンターマイクで挨拶した)
憲夫ちゃん、"また"機嫌が悪くなってしまったのかと
オロオロしたそう。
ヤツには迷惑いっぱいかけたからこれからも償っていく。
ずっと一緒にバンドやるよ。

ZIGGYの曲を選んだのは憲夫さん。
ヤツはあんな悪態ついてるおじさんだけど
ファンが求めているものをしっかり考えている。

ロックンロールについて話だし宗仁っぽくなってきた、と
アイツがこの辺(頭)に乗ってるー!
乗るなー!離れろー!をはしゃいでました。

今後の活動予定は樹一の日に新譜発売。
秋はZIGGYがあるので年明けに
LOVE A SOUL(今回のメンバー、神ちゃん、津田さん、えぇぼん)
でツアーをやりたい。
みんな来てね、って昨日ZIGGYでも言ったね。
ZIGGYいいからLOVE A SOUL来てね!
(会場がえっ?って雰囲気に)
いや、今日はLOVE A SOULだからさ、
ダスボンの時はダスボンに来いって言うよ!
(結局全部来いってことかーwwww)

山崎銀次(字これだっけ?)さんがゲストで出て何曲か一緒に演奏。
自称下手なギター。そんな事ないと思うけどなぁ

根無し草は数ある持ち歌の中で息継ぎが一番難しい曲の一つ。
ダスボンはきつそうに見えるけど体が動かせるのでそうでもない。
プロディも実はそうでもない。


終始和気藹々といった感じでFC限定ってのもあるのかなぁ
ボロボロな身体でもどうにか耐えられるライブでした。










怪しいセットリスト

新曲?
新曲?(お前の笑顔はどんな花より美しい)
LOOKING FOR MY PARADAISE
がんじがらめ
一人ぼっちのパレード
正直ものは馬鹿をみる
君を悲しませるものすべてが
Time will tell
STRENGTH
根無し草
転がる石

アンコール
Rusty Voice
Blowin’Free


「森重さん大好きー❤」の声に
速攻「ごめん無理」と返したのには笑えた。
男の声だったからね~w



11日のアクセス数にビビルったw(((( ;゚д゚)))
見てくれてありがとう。

2010.08.11(Wed):ZIGGY
おそらく大半の人が知りたいのはギターは誰?
と思うので先に発表。

ギターは
BEAT CRUSADERSの加藤太朗さん。

RockGuildのBlog見たら顔隠してあったんだけど
見ちゃったし、名前も名乗ってたしいいんだよね?

お面バンドだからネット上顔出せないのかな。
かっこよかったよw

6時40分ごろに到着
中に入ると思ったより人がいなかった。
チケット交換の時も名前が消えていない人が多かった。
(これは、まぁ…交換できない人多そうだよねw)

しかし気づけば満杯。とはいってもギュウギュウってことにはならず
押される事もなく最後までがんばれた。
(隣で仰いでいたオニイサンありがとう!私も涼しかったw)

前半はステージまったく見えず
後半になりラッキーな事に憲夫さんだけ丸見えになった。
衣装は白ブラウス。新しいの買ったのかなぁw

とにかくノリが凄い。どれだけみんなこの日を待っていたんだ!
歌って跳ねてコブシ振って。
さすがにモッシュとは行かなかったけどね。
憲夫さん嬉しそうでスラットのようにはならなかったけれど満足してもらえたかな。

なんと言っても感動だったのがGLORIA。
GLORIAがこんなに嬉しい、感動!なんて!
そう憲夫さんのベースソロですよ!感動ですよ!!!!
やっぱり憲夫さんのが一番イイ!!!!

最初のMCで50歳!と森重さんに言われて
カッコイイ50歳でしょ、こんなのいないよ?と得意気。
森重さんがライトあたっているからwwwwと突っ込み。
いいコンビ。

そう、立ち位置が憲夫さん向かって右でした。
ダスボン風。ちょっと意外。でもおかげで見やすかった。

最初のMCで「何事もなかったかのようにZIGGYです」と紹介。
実際何事もありませんでした、と。
今年はこのメンバーでZIGGYやります、
普段見に行かないところにも来てください。
それを見込んでツアー組んでます、ってw

なんども憲夫コールがおこりちょっと照れくさそうな憲夫さん。
激しい"憲夫!"コールでそんな雰囲気じゃないからーと。
I CAN'T STOP DANCIN’のイントロ演奏。

Joeのドラムが凄く激しかった。
ドカドカドカドカ!って感じで曲全体も激しく感じる。

後はやっぱり憲夫さんがコーラス入れてるのがいい。
ONE NIGHT STANDとか歌っているのは感動もの
森重さんが憲夫さんのところへ来て肩に手を回したりしてて
憲夫さん自身も結構動き回っていた(と思う。視界から何度も消えたので)

2度目のアンコールの時、森重さんが「あと1曲」との言葉に
会場はブーイング。
「やれる曲が無いんです。秋はもっと出来るように練習します。」
そして「じゃGLORIAもう1回やろうか?」
やって欲しかったなぁw憲夫さんブイブイベースがもう一度聞きたかったよー!

秋が期待できるライブでとても楽しかった。
終了後気づけば脚が激痛でしばらく動けなかった。
久しぶりだなぁ。この痛み。
誰かロイヤルタッチお願いします、って気分だったよw


演奏的にはちょっと苦笑いが…なんて時もあったけれど
秋に向けてかなり期待。

暗流やって欲しいなぁw







セットリスト
(※3曲目のタイトル判明。修正しました。)

STEP BY STEP
月が昇る頃には
A NIGHT OF SYMPATHY
SING MY SONG
LAZY BEAT
SWEET SOUND OF R&R
I'M GETTIN' BLUE
BURNIN'LOVE
Jealousy
君をのせて
STAY GOLD
12月の風になりたい
GLORIA
I CAN'T STOP DANCIN’
HOW
FEELIN' SATISFIED
Guilty Vanity
DON'T STOP BELIEVING

アンコール
ONE NIGHT STAND

アンコール2
La Vie en Rose

多分あっているかと。ちょっと不安。
3人の頃のを中心に、とWe Rockに書いてあったけれど
結構その前の曲もやってるよね。
憲夫さん抜けて以降、というより宗仁再加入以降の曲はなし。


最後に一言。
最高の誕生日でした。ありがとう!ヽ( ´ ▽ ` )ノ


さて、本日は森重さんのFCライブ。
脚は痛いは肩は上がらんわだけどがんばってきますw(`・ω・´)
2010.08.09(Mon):ZIGGY
明日はいよいよZIGGYライブです(`・ω・´)

が、しかしまったく実感がわかない。

昨日からZIGGY聞いてるけど
どんな感じになるのか想像がつかないんだよね。

考えてみたら私、憲夫ZIGGY見るの20年ぶりぐらいなんだよね。

どんな曲やるのかなぁ

出来たらSWEET SURRENDERとかSTARDUST BLUESとか暗流とか聞きたいなぁ

のらねこのKUROくんやって欲しいな。さすがに無理かなw








暑くてギュウギュウなの苦手なのでレポはあまり期待しないで下さい(--;)
最後まで中でがんばりたい(`・ω・´)
2010.08.07(Sat):THE SLUT BANKS
※注意
まったくレポになりません。

B6Bが終わり我慢していたトイレと喉の渇きの為後ろに下がる。
先に来ている友人と合流したいなぁとドリンク交換の為にならびつつ
キョロキョロしていたらあっさり見つかった。

喉の渇きを癒しているとスラット第一部、
ギターは一代目Dr.SKELTON。
スラットBlogにアップされているセトリの絵もDr.SKELTONになっている。
憲夫さんちゃんと書いたのね。いいね!


しかし後ろに下がった為チラチラしか見えず。・゚・(ノД`)・゚・。
憲夫さんはしっかりゾンビ化

一部と二部の記憶ぐちゃぐちゃ(;´Д`)

行けないと思い曲を聞いていなかったので
イントロ聞いても記憶がよみがえってくるのに時間がかかる。
一部はオロオロしているうちに終わってしまった気がする。
くやしい。

二部はギターは二代目にチェンジ。
髪型はアフロ。
憲夫さんも何気なくスカーフを変えていた。
やっとわかる曲がー!って感じで。
しかし一度バーコーナーへ行ってしまったので
更に何も見えなくなる。殆どモニター。・゚・(ノД`)・゚・。

それでも大好きなBabybusteのイントロが流れた時は
キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
って感じでノリノリ。
Noisy Loveではすっかりヤッホー!状態で
なんも見えない場所でコブシ振りましたよw
雨に打たれたとでも思へもかっこよかった。

あぁ新米スラットファンだなぁ私。

アンコールなんと奇跡的に憲夫さんだけだが丸見えになるヽ( ´ ▽ ` )ノ
聞きたかったお年玉バージョン#0022がくる。
やってくれないのかなーと本編終わった時はちょっとガッカリだったので
とても嬉しかった。かっこいいねー

そして最後はきみ。
サビをみんなで大合唱。
何度か繰り返しているうちに記憶がよみがえり
一緒に歌うことが出来ました。
一部終了~二部前半あたりヘバってきた?と思えた
憲夫さんはこんなのもいいね~と
ゲラゲラ笑いながら指揮してました。


楽しかった。曲がもっとわかればなぁ


Blogより拝借したセトリ
イラストいいね!

第一部

ならずもの
Find My Way
朝が来るまで
首飾り
Please
デビルモンキースパナ
PIKA-BANG
ぱらり
涙の最終飛行
TOY


第二部

METAL MIND
狼狽
ぴかぴかROCK'N ROLL
悪魔の棲むステージ
グラビアの少女
雨に打たれたとでも思へ
Babybuste
爆音だらけ
極SHOCK YOU
SONG OF FREEDOM
Pandemic Dance
Noisy Love

アンコール
#0022(お年玉バージョン)
きみ









トシロック祭り最高でした。
集客心配していたみたいだけど入らないわけがないじゃん!

3部構成できるなら
次回はダスボンvsスラットvsB6Bどうでしょう?w
ツアーなんかやってくれればもっと見れる人も増えるし
気にしているダスファンもつられてはじけるんじゃないなかー
なーんてね。


一度でいいからダイブしてみたいなぁw
ガキの頃からの夢w
ガキの頃は女でダイブなんてーって時代だったし
今はチラホラ見かけるけど歳と重さと脚がねぇ…。・゚・(ノД`)・゚・。
2010.08.06(Fri):BAD SiX BABiES
※注意!
レポになっていません。

LOFTへ飛び込むとSEらしき音楽と歓声が聞こえた。

間に合った!
(が、トイレと喉の渇きは我慢するはめにw)
どうにか隙間から憲夫さんとフトシさん、
最悪モニターが見えるあたりを確保できライブはスタート。

久しぶりに見る大好きな二人が並ぶ姿は感動。
何度か前に出てきてくれたので石井ちゃんも見え
黒髪にナツカシの髪型のおおちゃんは残念ながら
モニターで確認できただけ。

腐ったガソリンからぶっ飛ばしでスタートした
ライブテンションに、ハァハァで飛び込んだ私は
少々ついていけず
それでもScratchあたりで落ち着きライブモードへ。
そしてEverywhereが始まったころには大泣き。
涙がボロボロでて止まらなくなったのは
念願が叶ったためか手術が無事終わったためか
よくわからない。

大好きなGeneration Aあたりになると
涙も止まりしっかりはしゃいで来ました。


俺と祐くんが一番楽しいと言っていたフトシさんは
本当にとても楽しそうで叫びまくっていた。
憲夫さんも先が長いのに飛ばしていた。

あっという間の時間だったけれど見れて聞けて叫べてよかった。


「戸城さんを最後まで支えろよー!」
と言っていたフトシさんの言葉に従い最後までがんばりました。



スラットBlogより拝借したセトリ
殴り書きなのがいいねw


腐ったガソリン
DJ
Scratch
Everywhere
KIDS
Generation A
Perfect Emotion
BLACK CAT BABiES








昨日もチラッと書きましたがスラット1部終了後
フトシさんに一言お礼を(今日を迎えるにあたっていろいろあったので)
言えたらいいなと友人どのとバースペースへ。
既にお仲間と盛り上がっていて声かけられないなーと思っていたら
コッチへ来た。
声をかけたらコブシを出してくれて私思わずキャッチ。
冷静に考えるとコブシで返すものかー!と気づく…
友人がチケットにサインしてもらおうよ!と
二人で頼んでみたら快くOK!
0805.jpg
そしていい感じにお酒も入っているようなので
「膝ポンポンしてくれませんか?」とお願い。
「おう!」と膝ポンポン!のはずが
隣にいたフトシさん友人?の一言にて
両手でサワサワに…w

おかげで本日まったく膝が痛まない。
おそろしやフトシさんのロイヤルタッチ!

そして握手してもらいました。が
握手もガッツリ握ってくれて

右手フトシさん、左手gonちゃん。
膝フトシさん。目は憲夫さん。
という恐ろしい状態になってしまった(;´Д`)


スラット編へつづく。
(明日更新予定ですが仕事の状態によっては明後日になるかも。)


B6Bももっとやって欲しいなぁ
音源だしてよ音源!
歌詞聞き取れないのよ。
お願いしまーす(-人-)
2010.08.06(Fri):BAD SiX BABiES
結論。
間に合いました!( ̄ー ̄)v
信じていれば奇跡は起こる。あきらめてはいけない。
それを実感した1日。
B6Bやってくれ~といえば大阪でやることになり
東京でやってくれ~と言えばやることになり、
そして本日…まさか最初から見れるとは。


旦那の運転で側まで行って後は
杖をバトン状態で走って駆け込み
中に入ると少々押してくれていてSEが流れ出したときたっだ。

感の良い方は気づかれたかもしれませんが
本日の用事は手術の付き添い(;´Д`)

夕方までかかると言われ完全あきらめムードだったものの
少し早めに終わり、本人が目覚めるのを待ち
家で親族に報告して、そして旦那が連れて行ってやる(`・ω・´)
と出発。このとき既に6時過ぎ。

到着は7時10分ぐらいかな、道路が空いていて本当によかった。

不覚にも?Everywhereで大泣きしてしまった。

そしてNoisy Loveではしゃいで来ました。


楽しかった、週末から色々考えさせられてばかりだけど
このときばかりはぶっ飛んできた。
ライブは私のパワースポットだね。


フトシさんへスラット1部と2部の間にお礼。
走ってきたと言ったら無茶するなって
スミマセン、必死だったんです~(;´Д`)
そしてロイヤルタッチを受けてきた。
いや、あれば"タッチ"ではないか…w
傍目から見たらフトシさんヤバイ人に見えたのではw
私が喜んでいたからそうは見えないかな。
感謝(-人-)

そして長いステージを後半ちょっとお疲れムードになりつつも
やりきった憲夫さん、かっこよかった。ステキです。
本当に素晴らしい夜をありがとう。
あまり見えなかったのが残念。

前にフトシさんが「一番楽しいのは間違えなく俺と祐くんだ」
と言っていたけど
一番楽しかったのは憲夫さんだと思うよ。
本当に楽しそうだった。
今頃はみんなで大騒ぎしていそうだね。









本当に行けてよかった。
がんばってくれた先生とそして義父に感謝(-人-)
目が覚めたとき私も呼んでくれてとても嬉しかったよ。






2010.08.05(Thu):GONDA
ちょっぴりウツ気分だったけど気分転換よっ!
と、行ってきました440。

いやぁGONDAさん選んで本当によかったけどね。
今日の気分でフトシさんの歌はヤバイよ。
多分大泣きしちゃうよ。


今日も並んだ順かな、と会場前に並んでいると
外から手を振るファンに笑顔でこたえGONDAさん。
準備が済むと外へ出てきてニッコリ。
話しかけられるとしっかり答えて、ファンの名前も覚えている。
凄いね。
ま、私の名前はまだまだ覚えられていないだろうけど、
遠くから来ていることだけは覚えられているw

後からやってきた本日GONDAさん初参戦の友人どのと合流
左手が見える席をキープした(そのために並んでいるw)。

少々押してはじまりGONDAさんは2番目の登場。
挨拶をしたあと早速「ビールくださ~い」(;´Д`)
あついもんね。

そして1曲目BEAUTIFUL DAYSを軽快に歌いだす、が

途中で「ビールそろそろですか~♪」

ギターは止まらない。
これってアリなのかー?w(゚Д゚;)

急いで持ってくるスタッフ。
曲中に「かんぱ~い!」とグビグビのんで
「あぁ…今日ヤバイ~~~」って。
そして曲に戻る、しっかり中断した所から。
スゲーwGONDAさん最高だw

心地よい流れで夏の曲sun。
この曲のギターの音が大好きで
もう左手ばっか見ていました。

本日発売のCDから1曲ということで症候群へ。
ギターとやさしい声の歌いだし、
そして盛り上がっていく曲。
心に来ます。良い。

そしてYOU & I へ。これも夏の曲か。
生で聞いたのは初めてかも。
1日経っても頭の中をグルグルまわっていたのがこの曲。
おかげであまり明日の事を考えずに仕事ができた。

手紙。うん、GONDAの世界観。
比較的"GONDAさん"を見ていられる1曲。

あと2曲、新しいCDの中から、という事で
one。以前一度だけ聞いたことがある新曲。
一度聞いただけだけど凄く気に入っていて
生で聞きたかった曲。やってくれて嬉しい。
何がいいって、もう間奏のギターが(*´д`*)
手元見っぱなしだよー!

ラストはla la la。
初めて聞いた印象としては展開がおもしろい?

サラッと終了。
あっという間だなぁ。

最前ぶっとっていたので後ろに下がって物販へ。
物販にお兄さんいたけどしゃべっていてタイミングがー!w
サイン欲しいし(前回と違って1枚だから頼みやすいだろーと)
GONDAさん待つかーと友人とおしゃべり。

GONDAさんが着たので「CD売ってくださ~い!」
P8050001.jpg
しっかりサイン入り。
ちょっとハズカシイが左手を見せてとお願いして見せてもらった。
「すごい~~~~!!!!」と"爪"見て喜んでいたら
「手相みれるの?」と聞かれてしまった(;´Д`)
「爪ギターが好きなんです!」(`・ω・´)
と言ったら「ありがとう」って。
コッチが「ありがとう」だよ。あの音最高だよ!感動だよ!

友人もCD買って名前入れてくださいとお願いしてた。
が、しかし友人どのの名前は憲夫さんに
「ハードル高すぎ」を言われるほど
説明しても漢字がわかりにくい。
GONDAさんはどうしたかというと…
携帯だして調べてましたΣ( ̄□ ̄ノ)ノ
そこまでして漢字で書いてくれるのが凄い。
友人がナチュラルに左手で握手していたので
(二人とも左利きだから違和感ないんだろうね)
ちゃっかり私も念願の左手握手(*´д`*)
なんか握手ってよりガッツリ握ってくれて
元気付けられてる感じで…
とても元気が出た。


来月までライブないの残念だなぁ


GONDAさんの所から拝借したセトリ


SET LIST

■10.08.03 下北沢 440

01. BEAUTIFUL DAYS
02. sun -minami hankyu ver.-
03. 症候群
04. YOU & I
05. 手紙
06. one
07. la la la










明日の"用事"がどれくらい時間かかるものなのか
ググってみたら絶望的な気分に…orz

でも希望はまだ捨てたくない。あきらめたくない。
明日の今頃はどんな気分でなにしてるんだろう?
ちょっと泣けてくる。
それなのでまったくB6Bもスラットも聞かず
gonちゃん聞いてる。
2010.08.02(Mon):日常
ほんの少しだけど5日行ける可能性が出てきた。

"用事"の予定が少し早まりそう?
もともと3日だったり6日かも?って感じで
最悪の5日の午後になったのだが
もともと時間がはっきりしていなくて
昨日確認したら少し早まるかも?と。

終わった時間に合えば行けるかもしれない。
確立はかなり低い、1%もあるかどうか。


昨日色々あり(というか、突然泣き出してしまったw)
旦那も間に合うなら行っておいで、
と言ってくれたので希望は捨てないでおこう。


そして明日はgonちゃんのライブ。
気に入った曲oneがとうとうCD化!
待ってました!
gonちゃんは気分を暖かくしてくれるので
色々鬱になる事もあるけれど
楽しんでこよう。









思わず地井さんも散歩しに来た神社へ神頼みしに行ってしまったよw

"用事"無事に早く終わりますように(-人-)
2010.08.01(Sun):BAD SiX BABiES
ずっと楽しみにしていた8/5のスラットvsB6Bに行けなくなった。

身体が二つ欲しい。

頭ではわかっていて納得しているけど感情がついていかない。

泣きたい。

昨日、隅田川花火を友人と見てつつ友人にすべてを託す。

私の分まで楽しんできてね、と。

思えばじぇんとり~を見てから

ずっとこの日を待っていた。

春にフトシさんと話す機会がありお願いしてみた。

その約1ヶ月後大阪で復活した。

行くことが出来ずガックリとしながらも

希望を捨てなかった。

そしてとうとうあと1週間を切った昨日。

突然いけなくなった。

"用事"は絶対に外せない、とても大切なもの。

でもこの日のライブも私にとってはとても大切なものだった。

正直8/10の方が諦めがついた、冬までまてばいいのだがら。

泣きたい、泣きたい。

この"用事"も精神的にかなりショックなものなので

精神的にWショックでとてもつらい。

こめんなさい、吐き出さないと辛い。

またやってくれることを祈るのみ。